2013年06月21日

【新川面館】麻辣涼麺

ピリ辛ゴマだれ涼麺
麻辣涼麺(ma2 la4 liang2 mian4
P1090166.JPG 
【ところ:新街口/ねだん:9元】 

本日は夏至。
「冬至的餃子、夏至的麺」。
こちらでは暑気払いには麺ということになっている。 
夏に食べる麺の一押しは、新川麺館の麻辣涼麺だ。

この店、本当に麻辣涼麺が飛ぶように売れる。
下の写真でメニュー下の棚にぎっしり詰まったお持ち帰り用の麻辣涼麺が
冗談じゃなくあっという間になくなってしまうのだ。

P1090170_1.JPG


麻辣涼麺は、麺をゆでた後、風を当てて冷やし、
細切りのキュウリを乗せ、
芝麻醤をベースに酢、砂糖、山椒、カラシなどで味付けした
たれをかける。

P1090168.JPG

そのままでもいいが、
好みでラー油やニンニクだれを少したらしてもいい。
そして、まずはよくかき混ぜる。


P1090171.JPG

麺をすすると、芝麻醤のこくと風味だけでなく
甘酸っぱさが感じられてさっぱりした食べ口だ。
ピリリとした山椒とツンとくるカラシの刺激もきいている。
夏場には実においしく感じられる味付けだ。 

店内には麺湯(mian4 tang1)も用意されている。
「原湯化原食(yuan2 tang1 hua4 yuan2 shi2)」。
消化を助けるためのゆで汁だ。

P1090173.JPG 

セルフサービス方式。
ごくごく飲めてうれしいサービスだ。 

麺のお供はこれ。

辣黄瓜(tian2la4 huang2gua1):6元
キュウリのピリ辛甘酢漬け
P1090169.JPG 

結構甘いけど、辛味がきいていて意外と後を引いた。
 

キュウリがだぶるのが嫌なら、
辣白菜(tian2la4 bai2cai4):3元のほうをどうぞ。 

醤牛肉(jiang4niu2rou)=煮込んだ牛肉のスライス(冷製)
人気商品。
500gで78元と結構値段が張るが、
さっぱりしていて食べやすくおいしい。
「10元分ちょうだい」
なんていう買い方もできるのでお気軽にどうぞ。
 

ご飯時に行くとものすごい行列でびっくりするけれど、
お持ち帰りの人も多いので、
並んでみると意外とすぐに自分の番がやってくる。

P1090163.JPG

席があるかどうかは運次第?

P1090162.JPG

列の進み具合を気にしながら、
「麺は決まりとして、付け合せはキュウリか、白菜か。
 
せっかく来たから醤牛肉も少し買って帰ろかな」
などと考えている時間も楽しいものだ。


◆お店情報新川麺館(新街口店)
西城区新街口南大街14
010-8328-0452
P1090160.JPG
<アクセス>
地下鉄4号線「新街口」駅下車。
西直門内大街を東へ800mほど行き、
新街口南大街とのT字路を南へ曲がってすぐ、
道の東側にあります。
   


■ayaziのブログ■
北京。おいしい生活。
*中国からまたアクセスできなくなってしまいました!

posted by ayazi at 16:00| 北京 | Comment(8) | 涼菜(前菜) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ayaziさん、おひさしぶり

私は今は北京。
窓から日本大使館が見渡せる部屋に居ます。
なんだかんだ北京には1ヶ月居ることになりそう。
Solanaが賑わっているのには驚きました。
麻辣涼麺、うまそうですね。食いたいです。でも遠くまでは・・・
麦子店周辺に提供してる店ないでしょうか・・・
熱くなると、やはり冷麺が食いたくなるのです。
麦子店周辺には韓国料理屋多いですが、
夏場の昼飯は、朝鮮冷麺になることが多いのです。
Posted by 井上@打浦橋@上海 at 2013年06月23日 03:04
北京人は夏至にみんな炸醤面を食べているのかと思って検索してみたら、そうでもないようですね。华天延吉餐厅の朝鮮冷面を食べてる動画がHITしました。で、この华天新川面馆は四川料理なんですね。あ、华天って同じ会社ですか?
Posted by ジミー荒川 at 2013年06月24日 22:20
こんにちは!
この麺とてもおいしそうです。

Ayaziさんの記事でおいしそうなのは
自分でも作ってみます。

例えば、門釘肉餅、中文レシピを探して
作りました。おいしかったです。
本物を北京で食べたい!

この麺もレシピ検索したのですが、
このお店の麻辣涼麺ほどおいしそうでは
ないので、Ayaziさんの味の表現を参考に
しながら、似たような写真の載ってる
レシピを探してみます。

そちらは30度超えの日もあるようなので
お体にお気をつけて。 
Posted by gaojie at 2013年06月25日 20:55
うわ、この店については「北京飯局」という
グルメエッセイ本に洪燭という作家が書いて
いまして、行ってみたいと思っていました。
でも、担担面、紅焼肉面、回鍋肉面は紹介しているけど、麻辣涼面はなかったかな。
で、東京にいる私は自宅でよく麻辣涼面を作っています。
Posted by マダム・チャン at 2013年06月29日 19:08
>井上@打浦橋@上海さんへ

返事が大変遅くなってしまって申し訳ありません。
麦子店周辺で麻辣涼麺……残念ながら存じません。
未確認ですが、女人街の鵬潤の2階にある馥園には涼麺があるかも。
意外とSOLANA地下のBHGあたりにあったりして。
麻辣涼麺からは離れますが、福景苑近くの韓国料理レストラン「秘苑」の豆乳麺が好きで一時期よく食べました。
Posted by ayazi at 2013年07月02日 15:55
>ジミー荒川さんへ

返事が遅くなり、大変申し訳ありませんでした。
麺を食べるという人は多いですが、炸醤麺に限ったことではないようですね。

新川面館は一応四川ベースってことのようですが、かなり北京の人の好みに合わせてアレンジしているようですよ。
華天は北京の老舗レストランを傘下に抱える飲食業グループです。
Posted by ayazi at 2013年07月02日 15:59
>gaojieさんへ

返事が大変遅くなってしまって申し訳ありません。
味を再現していらっしゃるなんて、すごい……尊敬です。
大気汚染とか、いろいろありますが、そのうちぜひ機会を作って北京の味を確かめにいらしてくださいね!
北京は去年に続いて蒸し暑い夏です。
gaojieさんもお体に気をつけてお過ごしください。
Posted by ayazi at 2013年07月02日 16:02
>マダム・チャンさんへ

返事が大変遅くなってしまい、申し訳ありません。
「北京飯局」にありましたね!
たぶん単に「涼面」と書かれているのがこれのことだと思います。
実は他の麺はまだ未食。
いろいろ味見してみようと思います。
Posted by ayazi at 2013年07月02日 16:05
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: