2012年11月16日

【一軒餃子館】自制多拼

自家製肉加工品の盛り合わせ
自制多拼(zi4zhi4 duo1pin1)
P1060334.JPG
【ところ:望京/ねだん:58元】

一軒餃子館はハルビンの料理、
特に餃子がおいしくて人気のあるお店。

P1060343.JPG

ハルビンといえばすぐに思い浮かぶのが
紅腸(hong2chang2)風干腸(feng1gan1chang2)

P1060338.JPG
(左が紅腸で、右が風干腸)

紅腸は味付けが濃い目で赤味を帯びた腸詰で、
割とやわらかい。
というか、あまり凝縮感がなくて素っ気ないくらいの食感。
最初は物足りないかもしれないが、
食べ慣れるとこれはこれでなかなかいける。

風干腸のほうは陰干しするので、
ぎゅぎゅっと肉質が引き締まっていて結構固い。
脂っ気のないサラミといった感じで、
食感もちょっとぱさぱさする。
かなりジャーキーに近いかも。
噛み締めて味わう感じだ。
ただかなり塩気がきついので沢山は食べられないけど。

久し振りに一軒餃子館に来たのでどちらも食べたいと思ったのだが、
あいにく単品しかない。
「盛り合わせはないの?」
と聞いたら勧められたのがこれ。

紅腸と風干腸のほかに、
醤肘子(jiang4zhou3zi)醤牛肉(jiang4niu2rou4)も盛られているという
豪華肉加工品プレート。
(トップ写真の一番左が醤肘子で、その右にあるのが醤牛肉)

醤肘子と醤牛肉はどちらも醤油と香辛料で煮付けたお肉で、
冷めてからスライスして食べる定番前菜。
醤肘子は豚の足の部分を煮込んだもので、
醤牛肉は牛肉。

いやあ、このお肉プレート、肉加工品好きにはたまらないですなあ。
そして少しきつめに塩がきいていることもあり、
激しくお酒を呼ぶのだった……

ふふ、ここはやっぱりハルビンビールだよね。
この日は哈爾濱小麦王(15元)というのを飲んでみた。
こくがあってなかなかいけた。
(写真は撮り忘れました)

豪華肉加工品プレートはもちろん食べ切れず。
包んでもらって持ち帰り、
翌日以降の弁当のおかずとして活躍したのだった。


◆お店情報
一軒餃子館
朝陽区広順南大街1号娜麗莎大厦2階
010-6473-5656
P1060343.JPG
<アクセス>
阜通西大街と広順南大街の交差点(凱徳MALLのある十字路)から
広順南大街を空港高速方向へ少し行ったところにあります。


■ayaziのブログ■

北京。おいしい生活。
*旧ブログは現在中国からアクセスできません。
*このリンク先を経由すると見られるかも。
 見たいページのURLを貼り付けてGO!してみてください。


■ayaziの本■

「食」の中国語
shokunochugokugo.JPG
出版社:東洋書店
価格:1800円(+税)

「食」にまつわる中国語に絞った料理限定の語学書。
レストランでの「食べる」シーン、「作る」ためのお買い物シーン別の会話集です。
代表的な料理の「レシピ」も付いてます。
詳細はこちらで。

▼お求めはお近くの書店かネット書店でどうぞ!
アマゾン
楽天ブックス
東洋書店


北京で「満福」 普通がおいしい。本場の中華!
pekindemanpuku.JPG
出版社:東洋書店
価格:1100円(+税)

私の「北京で満腹」、もとい、「北京で満福」な日々から生まれた
北京のおいしい食べ物と食文化を綴った本です。
超カンタン「食べる」中国語講座と、
ayaziオススメの「普通がおいしい」レストランのリスト付。
詳細はこちらで。

▼お求めはお近くの書店かネット書店でどうぞ!
アマゾン
楽天ブックス

posted by ayazi at 17:56| 北京 🌁| Comment(4) | 涼菜(前菜) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あっ!これです!!今年1月1日の記事のコメントでご報告申し上げた「東北菜の宴」で出された友達のお姑さん(黒龍江省出身)お手製の「腸詰」は、まさにこの『風干腸』です!風干腸、美味しいですよね!お正月の宴でも皆のお箸が風干腸にのびていました。
Posted by Mikhaela at 2012年11月17日 15:29
>Mikhaelaさんへ

お手製の風干腸、きっとお店で食べるのよりおいしいんだろうなあ。
Posted by ayazi at 2012年11月19日 14:20
はい!美味しかったです!!(・・・って、つい2・3日前まで風干腸の名称すら知らなかったくせによく言いますよねー笑)
そのとき、風干腸のスライスと野菜を炒め合わせたお料理も出されました。これも美味しかったです。(野菜が何だったか失念。セロリだったかな?)
Posted by Mikhaela at 2012年11月19日 16:02
>Mikhaelaさんへ

確かに炒めものにしてもよさそうですね!
Posted by ayazi at 2012年11月22日 14:38
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: