2011年11月18日

【紫光園】芝麻羊肉

羊肉のゴマ風味揚げ
芝麻羊肉(zhi1ma2 yang2rou4)
P1310017.JPG
【ところ:紅廟/ねだん:32元】

これはビールを呼びますよ。
食べだしたら止まりませんよ。

個人的には下味にもう少しだけショウガやニンニクがきいていてほしかったけど、
でもまあそれなりに味もしみていて、
そして何よりカリッとした歯ごたえとゴマの香ばしさ!
咬むたびに歯先でプチッとゴマ粒のはじけるのが楽しい。

羊肉を使った料理ではかなりの定番に入るようで、
清真のお店ならたいていメニューに載っている。
ビールのお供に強力推薦!


▼これまでの「紫光園」関連記事
【紫光園】芹菜腐竹花生米


▼お店情報
紫光園(紅廟本店)
朝陽区紅廟北里85号楼
010-6502-5745
P1310005.JPG
<アクセス>
西大望路(金台路)と朝陽路のぶつかる紅廟の交差点から東に約200m行ったところ。
道の北側にあります。

*料理はどれも
「不要放味精(bu2 yao4 fang4 wei4jing1)」(化学調味料を入れないでください)
とお願いしています。


■ayaziのブログ■

北京。おいしい生活。
*旧ブログは現在中国からアクセスできません。
*このリンク先を経由すると見られるかも。
 見たいページのURLを貼り付けてGO!してみてください。


■ayaziの本■

「食」の中国語
shokunochugokugo.JPG
出版社:東洋書店
価格:1800円(+税)

「食」にまつわる中国語に絞った料理限定の語学書。
レストランでの「食べる」シーン、「作る」ためのお買い物シーン別の会話集です。
代表的な料理の「レシピ」も付いてます。
詳細はこちらで。

▼お求めはお近くの書店かネット書店でどうぞ!
アマゾン
楽天ブックス
東洋書店


北京で「満福」 普通がおいしい。本場の中華!
pekindemanpuku.JPG
出版社:東洋書店
価格:1100円(+税)

私の「北京で満腹」、もとい、「北京で満福」な日々から生まれた
北京のおいしい食べ物と食文化を綴った本です。
超カンタン「食べる」中国語講座と、
ayaziオススメの「普通がおいしい」レストランのリスト付。
詳細はこちらで。

▼お求めはお近くの書店かネット書店でどうぞ!
アマゾン
楽天ブックス
posted by ayazi at 00:00| 北京 ☔| Comment(6) | 肉類(肉料理) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
羊の唐揚げ美味しそうですが、中はレアーなのでしょうか?
それともしっかり揚がっているのかな?
Posted by katka(かてぃか) at 2011年11月18日 10:05
>katka(かてぃか)さんへ

よく揚がっていてしっかり中まで火が通っていました。
(もう少し軽い揚げ具合でもいいかな、と思うくらいでした)
Posted by ayazi at 2011年11月18日 17:41
いいな、いいな。北京の羊
美味しいでしょうね、よだれ出そうです*^^*


家族が羊ダメな我が家では作るとしたら
豚か鶏になっちゃうでしょうね・・・クスン
羊美味しいのに〜

ああ、北京行きたいなあ

Posted by VIOLA at 2011年11月18日 19:22
うぅっ!ひ〜つ〜じ〜に〜く〜〜ぅぅぅ!!
…と私の母が叫んでおります。(人口より羊の数のほうが多い国で母は育ちました)
Posted by 李莉 at 2011年11月19日 00:19
>VIOLAさんへ

羊はやっぱり苦手という方も多いですね。
調達のしやすさ的にも、嗜好的にも、日本では気軽に食べるのは難しいそうですね。
Posted by ayazi at 2011年11月21日 01:05
>李莉さんへ

北京では羊肉料理はとても身近な料理ですね。
(さすがに人口のほうが多いとは思いますが)
Posted by ayazi at 2011年11月21日 01:12
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: