2011年09月18日

【紅爐】自制小壇酸奶

自家製ヨーグルト
自制小壇酸奶(zi4zhi4 xiao3tan2 suan1nai3)
P1300339.JPG
【ところ:三里屯/ねだん:9元】

三里屯南路に新しく出来た北京料理のお店、紅爐。

P1300334.JPG

例によって『Time Out(消費導刊)』に載っていたのをチェックして行ってみた。

「北京菜」と銘打つくらいだから店内はもちろん北京風の造り。
でも、最近よくある四合院を改装したり
四合院自体を店内に再現したりというやり方ではなく、
胡同や四合院的な要素を切り取って店内装飾に取り入れてある。

P1300336.JPG

P1300337.JPG

シンプルで洗練されているし、
大掛かりな内装工事の必要もなくて賢いやり方だと感心。

料理の売りもちろん北京料理なのだが、
まず目に付いたのはこのヨーグルト。
デザートまで待ちきれず、最初に注文して味見してしまった。

P1300338.JPG

つるりとした小さな壺に入って登場したヨーグルトは、
小売部で売っているお馴染みのぽってり瓶入りヨーグルトを彷彿とさせる。

P1300340.JPG

レンゲですくって一口食べてみると、
んんーーっ!
とろっとろ。
クリーミーでなめらかな舌触りに思わずニッコリ。

蜂蜜入りで、まさに胡同ヨーグルトの味。
でもとろりとした舌触りといい、甘みといい、
胡同のものよりはやや上品な高級版といった趣だ。

次にこのお店に行ってもきっと頼むだろうな。
おいしいです!

(料理については次回ご紹介します!)


▼お店情報
紅爐北京菜
朝陽区三里屯南路6号楼
010-6595-9872
P1300333.JPG
<アクセス>
三里屯のユニクロのある交差点を南側にちょっと下ったところ、
「北京機電院股份公司」と書かれた白い建物に入っています。
P1300332.JPG
「北京機電院股份公司」入口のすぐ左隣です。


■ayaziのブログ■

北京。おいしい生活。
*旧ブログは現在中国からアクセスできません。
*このリンク先を経由すると見られるかも。
 見たいページのURLを貼り付けてGO!してみてください。


■ayaziの本■

「食」の中国語
shokunochugokugo.JPG
出版社:東洋書店
価格:1800円(+税)

「食」にまつわる中国語に絞った料理限定の語学書。
レストランでの「食べる」シーン、「作る」ためのお買い物シーン別の会話集です。
代表的な料理の「レシピ」も付いてます。
詳細はこちらで。

▼お求めはお近くの書店かネット書店でどうぞ!
アマゾン
楽天ブックス
東洋書店


北京で「満福」 普通がおいしい。本場の中華!
pekindemanpuku.JPG
出版社:東洋書店
価格:1100円(+税)

私の「北京で満腹」、もとい、「北京で満福」な日々から生まれた
北京のおいしい食べ物と食文化を綴った本です。
超カンタン「食べる」中国語講座と、
ayaziオススメの「普通がおいしい」レストランのリスト付。
詳細はこちらで。

▼お求めはお近くの書店かネット書店でどうぞ!
アマゾン
楽天ブックス
東洋書店

posted by ayazi at 00:00| Comment(4) | 甜点(デザート) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ひょっとして一部読者にケンカうってらっしゃいませんか?あるいは新手のいやがらせの一種ですか?くーーーー!!!!日本に無いんですよおーーー、北京のみたいなあんな美味しいヨーグルトは!21世紀の日本で何てことだ!?ああ、北京の美味しいヨーグルトーーーーッ!!!!!!タバコ屋で売っている富邦の陶器の瓶の酸naiでもいいから食べたい!!(あれは「飲む」でしょうか?)号泣
Posted by 新疆菜大好き族人 at 2011年09月19日 02:34
>新疆菜大好き族人さんへ

そんなつもりはないのですが、そう受け取られる方もいらっしゃるのでしょうか。
どうか誤解なさらないでくださいね。
Posted by ayazi at 2011年09月19日 13:07
関東のマジメなエリートはんには冗談が通じないみたいですね。「ケンカ売ってないか?」とか「いやがらせか?」とか本気で訊いているわけないじゃないですか。「粋」じゃないですねえ。


Posted by 新疆菜大好き族人 at 2011年09月19日 17:15
>新疆菜大好き族人さんへ

失礼いたしました。
どうも不粋でいけませんね。
Posted by ayazi at 2011年09月20日 14:21
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: